LEEAD Magazine > プロジェクト単位で人件費の原価設定ができるようになりました

プロジェクト単位で人件費の原価設定ができるようになりました

いつもLEEADをご利用いただきありがとうございます。LEEADでは、ご利用中の皆様からのご要望をもとに、日々新しい機能の開発や改善を行なっております。この度、新たに機能をリリースしましたのでご紹介させていただきます。

これまでLEEADでは、人件費の原価計算については、従業員に紐づく役職の原価が適用されておりました。一方で、全てのプロジェクトで共通となる役職原価での計算だけではなく、プロジェクト個別に従業員の原価を設定したい、といったユーザー様からのご意見が多くございました。

今回ご紹介する機能のリリースによって、プロジェクト個別に従業員の原価設定ができるようになりました。これにより柔軟な原価管理と厳密な収支計画及び収支管理が可能となりました。

収支計画及び収支管理画面において、人件費として従業員を追加する際に、「役職原価」を適用するか、もしくは「プロジェクトの個別原価」として原価金額を個別に設定することが出来ます。

より詳しい機能の操作方法については、順次公開される公式ヘルプページにてご案内いたします。