LEEAD Magazine > ひと目でプロジェクトの収支状態や見込みが分かる「サマリ表示機能」が追加されました

ひと目でプロジェクトの収支状態や見込みが分かる「サマリ表示機能」が追加されました

いつもLEEADをご利用いただきありがとうございます。LEEADでは、ご利用中の皆様からのご要望をもとに、日々新しい機能の開発や改善を行なっております。この度、新たに機能をリリースしましたのでご紹介させていただきます。

LEEAD のプロジェクト管理画面に新しく「サマリ表示機能」が追加されました。

本機能により、ひと目でプロジェクトの収支状態や見込みが分かるようになりました。収支管理表のような表形式では把握しづらかった計画値からの増減も、一つの画面上で確認することが可能です。

プロジェクトサマリ画面で表示される数値情報

  • 収支(売上見込み・支出見込み)
  • 利益(利益見込み・利益率見込み)
  • 工数(累計実績工数・残り予定工数)
  • 支出見込み(各費用項目の支出見込み構成)
  • 支出状況(各費用項目の累積支出・残り予算)

※ 各数値情報に関して、計画値からの増減値がポジティブな場合は緑文字で、ネガティブな場合は赤文字で表されます。

より詳しい機能の操作方法については、順次公開される公式ヘルプページにてご案内いたします。